伊藤設計スタイルの家づくり

  • ホーム
  • 伊藤設計スタイルの家づくり

house building伊藤設計スタイルがお約束する住まいのカタチ

伊藤設計スタイルがお約束する住まいのカタチ

無垢材フローリングや珪藻土、エコカラットを採用した壁など自然素材をふんだんに使用した住まい、快適性や省エネ性、耐震性など諸性能に優れた住まいを手に届く価格でご提案する──それが秋田県大仙市の工務店「伊藤設計スタイル株式会社」の家づくり。しかも、ご予算やご要望に合わせ、注文住宅、セミオーダー住宅、規格住宅から家づくりの手法が選べるのでコストの面でもきっと満足していただけます。また、当社代表自身がお客様窓口となり地元に密着したサービス、対応をお約束できるのも伊藤設計スタイルならでは。さらに、新築だけでなく、リフォームやリノベーションも承っていますので、将来も安心です。

Point1 自然素材をふんだんに使った健康的な家づくり

Point1 自然素材をふんだんに使った健康的な家づくり

今、「自然素材の家」に注目が集まっています。それは、マイホームを購入するお客様の多くが20~40代の子育て世代だからでしょう。せっかく家を建てるなら、「ホルムアルデヒドなど健康を害するような化学物質を含んだ建材をできるだけ使わないようにしたい」というのが当然の心情に違いありません。そんな皆さんの想いに応える家づくりこそ、伊藤設計スタイルのコンセプトです。

たとえば、こんな自然素材を使った家づくりが特徴です
素材 おすすめするポイント
無垢材フローリング 杉や桧(ひのき)、松といった原木を切り出した床材。肌ざわりがよく、樹木独特の芳香に癒やされます。また、歳月の経過に伴って色合いに深みを増していくのも天然木ならでは。
漆喰 石灰に“ふのり”や粘土などを練り合わせた日本古来の建材。瓦の接着や目地の充填、壁の上塗りなどに使われます。漆喰の壁は調湿機能を備えているため、季節を問わず室内を快適に保ちます。
珪藻土 珪藻という植物性プランクトンの化石を原料に用いた壁用塗料。優れた調湿機能を持ち、湿気や乾燥から住まいや家族を守ります。また臭気などを吸着する働きもあることからペットを飼うお宅にもぴったり。また、新建材や家具などが発するホルムアルデヒドなども吸着します。
エコカラット 粘土鉱物など天然由来の原料を焼成した内装壁材。多孔質で吸湿性に富み、室内の湿度環境を一定に保つため、カビなどの発生も抑えます。
天然リノリウム 天然素材の床仕上げ材で、優れた抗菌性能を持っています。原料は、亜麻仁油、松ヤニなどの樹脂類、コルク粉など。これに顔料などを混ぜシート状やタイル状にしたもので、適度な弾力を発揮します。

Point2 ご予算やご要望に合わせ「注文住宅」「セミオーダー住宅」「規格住宅」から選べる

Point2 ご予算やご要望に合わせ「注文住宅」「セミオーダー住宅」「規格住宅」から選べる

自然素材が理想なのはわかるけれど、それをすべてマイホームに生かすとコストも相応に高く付くのでは?──そんな疑問を持たれる方もいらっしゃるでしょう。確かに、無垢材の床はシートフロアの床と比べ割高になります。また、漆喰の壁は塗りに多数の工程が必要なためコストもかかります。ただ、何から何まで自然素材とするのではなく、予算などに合わせ、適切にチョイスすることでコストを適正化することも可能です。

なお、伊藤設計スタイルでは、お客様のご予算やご要望に合わせ注文住宅、セミオーダー住宅、規格住宅から家づくりの手法が選べるので安心。資金面で余裕があれば注文住宅で、できるだけコストを抑えたいという場合はセミオーダー住宅や規格住宅を選択できます。もちろんセミオーダー住宅でも規格住宅でも建材を“ビュッフェスタイル”で柔軟に選択できるので、可能な範囲で「自然素材の家」をカタチにできます。

注文住宅とは

別名「自由設計」とも呼ばれる「注文住宅」は、その名の通り、建てる方の希望を100%反映できる家づくりの手法です。外観や間取り、内装はもちろん、仕様や設備などすべてにわたって自由が利きますが、それだけに建築コストについてはセミオーダー住宅、規格住宅より高くなります。また、工期も相応にかかります。

セミオーダー住宅とは

注文住宅と規格住宅の中間的存在です。外観や間取り、内装などは自由に指定できますが、仕様や設備については一定の制限があります。ただ、この制限を許容できれば、注文住宅より低コストで家建てられるのが「セミオーダー住宅」のメリットと言えるでしょう。なお、コストや工期も注文住宅と規格住宅の中間程度と考えてください。

規格住宅とは

あらかじめ複数用意されたプラン=間取りから希望のものを選び、外観や屋根の形状、内装、設備などを複数の選択肢からチョイスしていくタイプの家が「規格住宅」です。間取りや窓の位置などは変更できませんが、内装の素材や色を選ぶことは可能です。他と比べもっとも建築コストを抑えることができますす。

注文住宅・セミオーダー住宅・規格住宅の比較

※表は左右にスクロールして確認することができます。

設計の自由度 坪単価 工期
注文住宅 3~4ヶ月
セミオーダー住宅 4~6ヶ月
規格住宅 8~12ヶ月