注文住宅をお考えの方必見!新築住宅購入の際にもらえる給付金をご存じですか?

    • ホーム
    • お知らせ
    • 注文住宅をお考えの方必見!新築住宅購入の際にもらえる給付金をご存じですか?

    event 伊藤スタイル設計主催のイベント詳細

    完成見学会や構造見学会、各種セミナー・相談会など「伊藤設計スタイル株式会社」が主催する各イベントについて、詳細情報をご案内します。当社は秋田県大仙市で注文住宅を手がける工務店。各イベントでは、伊藤設計スタイルの<デザイン×性能+自然素材×コスト>にこだわった家づくりについてご紹介するほか、資金計画に役立てていただける個別相談会などもご用意しています。ぜひ、ふるってご参加ください。

    注文住宅をお考えの方必見!新築住宅購入の際にもらえる給付金をご存じですか?

    注文住宅の購入をお考えの方はいらっしゃいませんか。

    住宅の購入は費用が高くなるケースが多いため、負担も大きいですよね。

    そこでおすすめなのが、給付金の利用です。

    今回は、注文住宅を建てる際に使用できる給付金について解説します。

     

    □注文住宅を建てる際に使用できる給付金とは

    「注文住宅を建てる際に給付金の利用を考えているけど、種類が多くてよくわからない。」

    このようにお悩みの方も多いですよね。

    給付金にはさまざまな種類がありますが、ここではいくつか給付金をご紹介します。

     

    *すまい給付金

    すまい給付金とは、消費税率の引き上げによる不動産価格の上昇の負担を減らす制度のことです。

    消費税による不動産価格の変化はかなり大きいため、購入時の負担が減るのは助かりますよね。

    家電をはじめとする生活用品に交換できるポイントを発行する形で給付されます。

     

    家庭用燃料電池システム導入支援事業補助金

    家庭用燃料電池システム導入支援事業補助金とは、簡単にいうとエネファームを住宅に導入する場合にもらえる給付金のことを言います。

    エネファームとは、電気や熱といったエネルギーを、水素や酸素から作るシステムのことです。

    発電する際に熱が発生するのですが、この熱お湯を沸かすことに利用することで、無駄なエネルギーを使わないようにできるのですね。

    こちらの補助金をもらう際は、エネファームを設置する前と後に審査が必要ですので、あらかじめ準備しておくことをおすすめします。

     

    □すまい給付金について詳しく

    ここでは、すまい給付金についてもう少し詳しく確認していきましょう。

    まず、すまい給付金を利用するための条件について説明します。

     

    主な条件としては、購入した住宅に本人が住むこと、住宅ローンの返済期間が5年以上、消費税率が10パーセントの住宅を購入すること、床面積が50平米以上であることなどが挙げられます。

    年収によって多少変動はありますが、最大で50万円ほどもらえます。

    他にもいくつか条件があるため、事前に確認しておくとスムーズでしょう。

     

    住宅ローンを利用しない場合は少し条件が変わります。

    具体的には、住宅購入時の年齢が50歳以上で、収入額が650万円未満であることが必要です。

    また、住宅に関する基準も少し変わるため、注意しましょう。

     

    □まとめ

    今回は、注文住宅を建てる際に使用できる給付金について解説しました。

    主に給付金の種類は3つあることを確認しました。

    その中でも、すまい給付金については詳しく確認しておくことをおすすめします。

    注文住宅を建てる際には、ぜひ参考にしてみてください。