注文住宅をお考えの方へ!土地探しのポイントを解説します!

    • ホーム
    • お知らせ
    • 注文住宅をお考えの方へ!土地探しのポイントを解説します!

    event 伊藤スタイル設計主催のイベント詳細

    完成見学会や構造見学会、各種セミナー・相談会など「伊藤設計スタイル株式会社」が主催する各イベントについて、詳細情報をご案内します。当社は秋田県大仙市で注文住宅を手がける工務店。各イベントでは、伊藤設計スタイルの<デザイン×性能+自然素材×コスト>にこだわった家づくりについてご紹介するほか、資金計画に役立てていただける個別相談会などもご用意しています。ぜひ、ふるってご参加ください。

    注文住宅をお考えの方へ!土地探しのポイントを解説します!

    注文住宅をお考えの方にとって土地探しは避けては通れないですよね。
    家そのものだけでなく、家を建てる土地も暮らしやすさに大きくかかわる重要な要素です。
    そこで今回は、土地探しのポイントを解説していきます。

    □土地探しの流れをわかりやすく解説!

    まずは住みたいエリアを大まかに絞ります。
    通勤、通学のしやすさや利便性などから大体のエリアを決めておくことで、土地探しを依頼する不動産会社を選びやすくなります。

    次に、資金計画を明確に立てます。
    資金を明確に決めずに土地探しを始めてしまうと、理想の注文住宅を建てるのは難しいです。
    土地代だけで全体の予算を大きく占めてしまい、肝心の建物の予算が足りなくなってしまう恐れがあるからです。

    ここまでの段階を経てから、やっと不動産会社を見つけて土地探しを始めます。
    住みたいエリアと資金計画を明確に決めておくことで、不動産会社でもより具体的な予算が提示できます。
    あなたの理想の家を完成させるためにも、事前に決めた予算内でよい土地を見つけられるように不動産会社にお願いしましょう。

    また、土地探しと並行して、土地・建物に関する手続きを進めていくことをおすすめします。
    計画的に手続きを行うと注文住宅の建設もスムーズに行きやすいです。

    □意外と重要!土地を決める注意点とは?

    実は、土地によって建てられる家の大きさや高さなどが法律や条例によって決められています。
    あまりなじみのない用語が登場しますが、理想の家にするために非常に重要なポイントです。
    そのため、土地を決める前に確認しておくことをおすすめします。

    まずは、建ぺい率と容積率です。
    建ぺい率とは土地の面積に対する建物の建築面積(ほとんどの場合は一階の面積)の割合で、容積率とは延床面積(建物各階の床面積の合計)の割合です。
    建ぺい率と容積率によって、土地に対してどのくらいの広さで、何階の家が建てられるのかが決まります。

    次は、高さ制限や日陰規制などの建築制限です。
    建物を建設する際には、高さ制限、道路斜線制限など様々な制限があります。
    土地の広さや面する道路条件などによっても様々な建築制限があるので、あなたの理想の家が当てはまっていないか確認しておきましょう。

    最後は、宅地造成区域です。
    森林や山などを開拓して作った土地は、住宅を建設する際に、傾斜を平らにならすための工事をする場合があります。
    その工事には費用が掛かるだけでなく、自治体の許可も必要です。

    □まとめ

    今回は、家を建てる際に避けては通れない土地探しのポイントを解説していきました。
    これらのポイントに注意して土地探しをすることで失敗を減らせるでしょう。
    土地の購入をお考えの方がいればぜひ参考にしてください。