注文住宅の間取りでお悩みの方へアイデアと注意点を紹介します!

    • ホーム
    • お知らせ
    • 注文住宅の間取りでお悩みの方へアイデアと注意点を紹介します!

    event 伊藤スタイル設計主催のイベント詳細

    完成見学会や構造見学会、各種セミナー・相談会など「伊藤設計スタイル株式会社」が主催する各イベントについて、詳細情報をご案内します。当社は秋田県大仙市で注文住宅を手がける工務店。各イベントでは、伊藤設計スタイルの<デザイン×性能+自然素材×コスト>にこだわった家づくりについてご紹介するほか、資金計画に役立てていただける個別相談会などもご用意しています。ぜひ、ふるってご参加ください。

    注文住宅の間取りでお悩みの方へアイデアと注意点を紹介します!

    注文住宅では間取りの設計もできるため、自分好みの間取りにしたいですよね。
    しかし、間取りがなかなか決まらなくて困ってしまう方も多くいらっしゃいます。
    そこで今回は、注文住宅で取り入れたい間取りのアイデアと、間取りを決める際の注意点について解説します。
    注文住宅の間取りでお困りの方は、ぜひご覧ください。

     

    □多くの方が採用したい間取りのアイデア

    間取りを決める際には、人気のものからご自身が気に入ったものを選ぶのも1つの手です。
    ここでは、多くの方に人気の間取りのアイデアを2つご紹介します。

    1つ目は、キッチンの間取りです。
    キッチンは、1日の家事の中で最もよく使用する場所なのではないでしょうか。
    そんなキッチンだからこそ、おしゃれで機能的なものにしたいですよね。
    そこでおすすめなのが、対面式キッチンです。

    対面式キッチンは料理をしながらでも家族の様子が見られるため、主婦の方に大人気です。
    特に、お子様が小さいうちは対面式キッチンにするのがおすすめです。
    小さな子供は危険なことをしてしまうことが多いため、対面式キッチンを導入して状況を確認しやすくしましょう。

    2つ目のおすすめの間取りは、ウォークインクローゼットです。
    荷物が多い方や、服が多い方にはかなりおすすめですよ。
    室内で歩けるほどのスペースがあるので、服の着替えも簡単です。
    また、ウォークインクローゼット内で着替えることをお考えの方は、中に鏡を設置しておくことをおすすめします。

     

    □間取りを決める際の注意点

    間取りを決める際には、コンセントの位置と収納スペースに注意しましょう。

    設計時にはコンセントの位置は軽視しやすいですが、実際に生活をし始めるとかなり重要です。
    家電を置く位置や生活動線などを、間取りと照らし合わせつつコンセントの位置を考えるようにしましょう。
    ベッドを置く場所の近くにコンセントを設置しておけば充電しながらスマホを使えますし、キッチンに多くコンセントを設置すれば料理も楽になります。
    このように、実際の生活をイメージしながら位置を考えることをおすすめします。

    また、収納スペースは適切な広さにすると良いでしょう。
    あまり広くしすぎても、余分なスペースになってしまう可能性があります。
    また、各部屋に収納を設けるのが一般的ですが、広めのウォークインクローゼットを設置して、家族で共有するのもおすすめですよ。

     

    □まとめ

    今回は、おすすめの間取りのアイデアと、間取りを決める際の注意点をご紹介しました。
    対面式キッチンやウォークインクローゼットはとても人気なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。
    また、間取りを決める際にはコンセントの位置や収納について注意しましょう。
    本記事を参考にして、すてきな注文住宅を建ててくださいね。